ニュース

*124枚目のシングル、『酒供養』本日発売!

石川さゆり通算124枚目のシングル、『酒供養~縁歌バージョン~』が本日発売となりました。
新しい元号を迎える今年。これまで昭和、平成と人々に愛され、歌い継がれる曲に恵まれ
たのはやはり、歌創りをともにしてきた先生方との「ご縁」があってこそ。

そのたいせつな縁(えにし)から生まれた作品を見つめ直し、今までシングルとして発表
しなかった名曲にスポットを当て、世に送り出していく。
そんな「縁歌(えにしうた)」シリーズの第一弾を飾るのは吉岡治先生との縁です。

『酒供養~縁歌バージョン~』(作詞:吉岡治 作曲:杉本眞人 編曲:若草恵)
  ⇒2004年発表のオリジナルアルバム「さゆりⅡ~十曲十色」の収録曲をリアレンジ

『男の祭り酒』(作詞:吉岡治 作曲:浜圭介 編曲:川村栄二)

  ⇒2006年発表のシングル「かもめの女房」のカップリング曲として収録

『もういいかい』(作詞:吉岡治 作曲:平井夏美 編曲:未知瑠)

  ⇒2011年発表の「2012年 石川さゆり全曲集」に収録


 いずれの曲も、吉岡先生との思い出がつまった至極の名曲ですが、新たな時代へと踏み
出すにふさわしい、新たな息吹がさゆりさんによって吹き込まれました。
一段と格好よく、粋な楽曲に仕上がっています。
対象店舗でお買い上げの方へ A5クリアファイルを先着順でプレゼント致します。数に限
りがありますので、お早めに!
124 酒供養.jpg

バックナンバー


ページトップ