ニュース

新着! 音楽家・クリエーターの皆さんから

『民〜Tami〜』発表に向けて、参加頂いた音楽家、クリエーターの皆さんから、コメント
が届きましたので、一部ご紹介させて頂きます。
========================================
_DSC1412_syuusei.jpg

『民〜Tami〜』
1 さゆりの河内音頭〜鹿児島おはら節
2 ソーラン節
3 佐渡おけさ
4 真室川音頭
5 おてもやん
6 南部俵積み唄
7 木曽節〜会津磐梯山
8 斎太郎節
9 刈干切唄
10 てぃんさぐぬ花
11 ドンパン節
12 秋田長持唄
13 弥三郎節
14 秋田音頭
15 津軽じょんがら節
16 南部牛追い唄
17 島原の子守唄


========================================

kamedaseiji.jpg「今の時代に生きる人が共感できる民謡を歌い
たい。」さゆりさんのそんな思いを受けて僕が
選んだのは『ソーラン節』『ドンパン節』『木
曽節~会津磐梯山』『刈干切歌』。いずれも僕
が人生の折々で触れてきた「生活の歌」です。
泣いたり、笑ったり、許したり、寄り添った
り、民謡は僕らの毎日の元気の素、生きる知恵
です。『民』から届くさゆりさんの歌が、多く
の人にとって毎日の元気の素になりますよう
に。この作品に関われたことを心から誇りに思
います。

亀田誠治
========================================
yanaimichihiko copy.jpg石川さゆりさんのライフワークと言うべき大切
なプロジェクトに、ビジュアルプロデューサー
として参加させていただけたこと、この上なく
光栄です。一曲一曲が、日本の歌たちへのさゆ
りさんの謝意と敬意に溢れています。デザイン
は、正円でのコンポジションに拘りました。民
の鼓動を煽る鼓の円、民の息遣を繋ぐ笛の円。
そして、民が集い、謡う円。縁であり、宴であ
り。さゆりさんの唄声は、月のようでもあると
いつも思います。優しく強く、生命を照らし、
魂を揺さぶる。世界に胸を張りなさいと。


箭内道彦
========================================
上妻宏光.jpg大好きな歌手 石川さゆりさんのアルバムに参加させて頂き、しかも「津軽じょんから節」で共演できることが僕にとって物凄く嬉しかったです。 さゆりさんとの初共演は矢野顕子さんのコンサートでした。その時、さゆりさんが民謡を歌われることを知ってビックリ!!しかも民謡の節(こぶし)も素晴らしく更にビックリしました。さゆりさんは様々なジャンルを歌われても「石川さゆり」という世界が作れる方で、今回の「津軽じょんから節」もさゆりさんでなければこの組み合わせも表現もできなかったと思います。アルバムに参加できて本当に嬉しかったです。

                    上妻宏光

========================================

                    「日本人でよかった」


                    菅野よう子
========================================


3月20日(水)リリース!

バックナンバー


ページトップ