ニュース

南三陸の春

黒子です。
先日、1年半ぶりとなる南三陸町に伺ってきました。

全景.jpg前日まで雪予報も、そこは見事なさゆり晴れ。
会場では「福興市」が行われ、賑わいを見せて
いました。
さゆりさんを乗せた車が到着する直前、
幼稚園?〜小学生〜中学生くらいの5人組が、
シャボン玉を吹いてお出迎え。
オー!粋な特効だ!と、職業柄一人思っていました。


町長.jpg到着後、すぐに佐藤町長さんご案内のもと、
イザ!福興市へ!

後で伺った話、町長さん、極度の雨男とか。
町のイベントにご出席されると、ほぼほぼ荒天に。
この日は、そんなジンクスを吹き飛ばすほどの晴天です。


カキ.jpgワカメ.jpg








会場は三陸特産のカキやワカメの即売会。
さゆりさんも興味津々。
買い物には目がないさゆりさん。早速、購入されていました。


こんな市に欠かせないのは、子供も楽しめるお祭り要素。
さゆりさんの勇姿をご紹介します。


    ガンマン登場         イェーイ! 
射的1.jpg射的2.jpg








    ハイタッチ!
射的3.jpg


病院1.jpgお祭りのあとは、

このほど開設された総合病院の見学。
多くの皆さんの善意・募金をもとに、
ようやく再建できたそうです。
町民のみなさんも、遠くの病院まで
行かなくてはいけなかったご苦労を
思うと、さゆりさんも感涙です。


病院2.jpg入院されている患者さんとも談笑。
以前も、看護師さんから言われた一言。

「さゆりさんの笑顔と握手が、一番の薬です。」

皆さま早くお元気を取り戻されて、次の福興市に
ご参加下さい。


震災から丸5年が経とうとしています。
黒子もさゆりさんとご一緒に、数々の被災された場所に伺わせて頂きました。
町も順に整備され、新しい道路も出来て、着々と進んでいるようにも思います。
その一方、あちこちで6〜7mほどでしょうか、土が盛られていました。
地元の方に伺ったところ、今後、住宅を建てるためには、あの高さにしないと
ダメなんだ。と。
まだまだです。
でも、春は着実に近づいているんだと感じた、南三陸の一日でした。

最近の記事

バックナンバー


ページトップ