ニュース

最終日

黒子です。

NY最終日。そう、4泊目にして気付いたこと・・・。

先ず左。

普通なら「Don't Disturb」とか、

「起さないで」ってやつ。

これ、何て読むんだろうと思って

出さないでいました。

結果、同じ意味だったらしいのですが、

出さなかったために、毎朝『Ping-pon』

出してないけどさぁ、9:00台に普通来ないでしょ・・・と、思いつつ、毎朝「later Please!」。

 

そしてEV。黒子のフロア、押しても点灯せず、又、EVが来ても上下のサインが出ていない

ので微妙に分からない。

おまけによく見ると、ボタンは斜め下方向になってるし・・・

EVに乗込むと、「ビュー〜ヒュルヒュル・・・ガタン・ガタン・・・」

今にも壊れそうな音が聞こえる。・・・大丈夫だろうか?と思っていた黒子。

 

でも、宿泊部屋からは高層階ということもあり、

セントラルパークが一望できた素敵な部屋。

スイートは何故か反対側(ビルばっか)に位置し、

さゆりさんのお部屋もご多分に漏れず・・・。 

・・・すみません。景観では黒子部屋が一番でした。

 

 

最終日は荷物の整理でも・・・・・

いえいえ、活発に動きます。折角のNY。Brodwayに行かねば・・・

昨年、演劇界の最高峰「トニー賞」受賞作品、『Kinky Boots』を見ることに。

 

最前列で拝見したのですが、

役者の息づかいはもとより、舞台下のオーケストラピット、

譜面台に置かれた大量の譜面、音楽監督の動向など、 

細かなところまで拝見出来て、ハマりました。

 
歌って、踊って、このテンポ感。 
さゆりさんも絶賛でした。
 
 次は何処へ行こうか・・・
 
皆さんとは、20日のティアラこうとうのコンサートでお会いしましょう!
 
 
 

バックナンバー


ページトップ