ニュース

強者共が牡蠣のあと・・・

黒子です。

NY3日目。この日は朝から雪。 しかも、結構な降り方。

でも、街を見渡すと、傘をさしていない方が9割5分。 

やはり、New Yorkerとしては、細かいところまで成り切らなければ・・・

・・・痛い。・・・冷たい。

折り畳み傘を持って来てよかったと思う日本人がいました。

 

さて、この日はGrand Central Stationで先ずはブランチ。

日本で云えば東京駅なんでしょうか?

歴史ある建造物へ一歩踏み入れたところにあるオープンテラス。 

お洒落〜〜!

先ずは、Do you Recommend?・・・取りあえず言ってみた。 

3人其々違うものをお願いし、シェアする事に。

本当は駅のオイスターバーに行こうと狙っていたんだけれど・・・

ナメてました。予約で一杯。

まぁ、美味しかったし、お洒落な空気感だし・・・。 

 

そして夜・・・

この日、運転を担当してくれたデイビッドさんに、さゆりさんが何気なく聞いたお店。

オイスターバーの人気店へ。

SOHOでも離れたエリアにある為、観光客はほぼ0で、New Yorkerでごった返す店内。 

メニューを見てみると、牡蠣だけで20種類以上。

・・・・・産地が書いてあるみたいなんだけれど・・・

「Kumamoto Oyster・・・Washington」???

こんな表記で、・・・分からん。

こう云う時は、 Do you Recommend?

個数と「Fresh!」とだけ伝えて、お願いしてみた。

あら、やだ、美味しいじゃぁないの!

あっという間に平らげて、思わず「ワンモア!」

美味しゅうございました。

 

食事の後はライブハウスへ。

どこに居ても音楽と離れられないさゆりさん。

少しの時間でしたが、この空気感を堪能された様子。

次の機会はライブのスタートからですね。

 

 

ホテルへと向う車中、デイビッドさんから頂いたのは、

$1紙幣で作った指輪。思わず、「お洒落!」

 

そんなこんなのNY3日目でした。

 

see you! 

バックナンバー


ページトップ