2013年12月のバックナンバー

潜入

黒子スポーツ芸能部・石川番記者の黒子です。

本日、紅白のリハーサル初日。

渾身?の潜入レポートをお伝えしましょう!

 

先ずは、本日の出来事。(出場者により、順番はフレキシブルに変わります。)

a.音合わせ・板踏み・マイクチェックや、位置の確認など。

ここで衣裳を見せたり、見せなかったり、ダミーだったり・・・ 

b.司会者面談・・・・紅組司会の綾瀬さん、白組司会の嵐のみなさん、

そして、総合司会の有働アナ含めての顔合わせが行われます。

ずらり!と並んだ司会陣の前に座るさゆりさん。

和やかに進むのですが、校長室に呼び出された過去を持つ黒子は・・・

c.ラジオ解説面談・・お馴染み小田切千アナと青井実アナと。

言葉だけで伝えなければいけないラジオだけに、

細やかな情報までリサーチするお二人。

d.Twitter投稿・・・これは今年から。パネルをバックにハイ!チーズ!

e.フォトセッション・レッドカーペットを歩いて壇上へ。

恐らく、皆さんがニュースで見る写真はここで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こうして、レッドカーペットを歩き向う先は、数十人?のカメラマンが待つステージへ!

局の広報さんが、「こちらから目線を下さ〜い!」なんてことを一通り行い・・・

 

 f.囲み取材・・・・・

記者さんたちに囲まれて、意気込みなどを。

これを朝9:00〜夜22:00頃まで?

(自分たちの前後しか居ないので、未だに紫蘭)

 

 

 

ここで、問題。

a~f さゆりさんが行った順番は・・・・・・・b~c~a~d~e~fでした。

 

明日は全出演者が集うリハーサルもあるため、毎年、居場所を確保するのに難儀する日。

よって、今から断言しておきます。写真は無理です!

まぁ、 ただでさえ黒子スポーツの写真クオリティーの低さはご存知でしょうから・・・。

 

イヤッ!きっとカメラの所為だ!

そうだ!正月初売り福袋で、デジカメを新調するぞ!

・・・・・と、4年連続の決意と共に、メモリを抜かれた3台のデジカメが転がる部屋で

この記事をUPしている年末の夜。・・・・・・・・・・see you! 

 

モード突入

黒子です。

仕事納めも済まされ、昨日から大掃除や正月の準備、

そして、録画予約の為に取説と格闘されている皆さんも多いことと思います。 

 

昨日のさゆり組は?と云えば・・・

黒子はレコーディングスタジオでの作業(・・・ただ居ただけじゃんと云う噂あり。)

と同時に、放送スケジュールUP作業を。(・・・スタジオじゃなくてもと云う噂あり。)

(正月週間に掲載される新聞もあるんですが、まだ日程の確定が出てなくて・・・) 

 

さゆりさんを初めビューティー・チームは、最終打合せに丸一日掛かっていたようです。

打合せの様子を漏れ聞いた黒子・・・・・どうぞ録画して、しっかりご覧下さい。

 

12月31日まで現場に出られる事を幸せに、青く澄み渡る冬空(東京)の中、

いよいよ本日より、NHK紅白歌合戦モードへ突入です。

夕方からリハーサルと、紅白恒例の出場者レッドカーペットでの取材。

黒子記者は無事、写真をゲットできるのか!? 

 

日本海側は大雪のようです。くれぐれも御自愛下さい。

日曜日の昼下がり

黒子です。

日曜日の赤坂、さゆりさんが到着する1時間前、

アイススケートを楽しんでいる家族連れで賑わう光景を、

TBS12Fの社員食堂から見おろしていました。

1人でカツカレーを食しながら・・・。

 

1週間程前、レコード会社担当者との会話で、

「早めに行きますよ!ウマい店がありますんで、昼飯でも・・・」

と、云われていた黒子。律儀に早めに着いた処、

「今ですか?会社です。もう着いてるんですか?」

・・・忘れてやがった。

まぁ、いいけどね。宮崎出身のK君。唯の黒子のボヤキだから。

その後、もう一人の局担当者とは別フロアの喫煙所で合流。

・・・何処に居るとは言ってないのに、何故ここが判る?・・・

恐るべしなテイチクの面々。・・・判らん。

 

さゆりさんと合流後、収録をサクッと終え生放送のスタジオへ。

爆笑問題の日曜サンデー

 正式には初対面となる皆さん。

 数ヶ月前から、オファーを頂き、

 ようやくお会いする事ができました。

 笑いの絶えない45分間、

 良い日曜日の昼下がりでした。

 

 

 

明日は、今年のディナーショーシリーズ最終戦。

横浜ロイヤルパークホテルでのステージです。

・・・あっそうか、ステージ自体今年のラスト。

 

ステージ、打合せ×何本か、レコーディング、

音合わせ、リハーサル、本番、本番・・・・・

色々な事があった2013年も、後わずかです。

年々、時が経つのが早まる気がするのは、厄を終えた年頃だからではなく、

実際、さゆりさんの周りでは倍速で物事が進んでいるような気がする今日この頃。

サイボーグ009ばりの加速装置が欲しいと心底思い、奥歯をカチッ!とやってみて

思い出した!・・・・・歯医者さんの予約スッ飛ばしてた。 

 

来年も目白押しな企画満載になりそうな予感の中、1つ1つ大切に、丁寧に。

年末〜2014年に向け、ワクワクが止まらない黒子の深夜のつぶやきでした。 

トワイライトゾーン

黒子です。

クリスマス・年末・年始。

ほんの1〜2週間の間にギュッとイベントが詰まったこの季節。

週末のイベントを誰と、どう遊ぶか!これしか頭になかった学生も、

干支を二周り以上経過すると、今日が何曜日か?

微妙に判らなくなっている感のある黒子です。

 

このところも平常通り、生放送や、ディナーショーなど、「今」と、

年明け放送のTV収録、取材、打合せ等、「明日」を同時にこなしている、さゆりさん。

舞台に立つ方たちの体内時計はどうなっているのか・・・。 

そんな思いの中、時間軸が大きく揺れる・・・そんな会場で収録した昨日の話・・・。

 

一歩足を踏み入れると、そこはディープな「昭和」。

この沿線で育った黒子、ハリウッドとか、ロンドンとか、

あったっけ。 ♪楽しいロンドン、愉快なロンドン、

ロンド〜ン!ロンドンなんてCMもあった時代。

元グランドキャバレーだった内装そのままの会場が舞台。

 

 

 

今回は、勿論アレンジも担当してくれた崎久保吉啓さん、

黙って下を向いてチェロを弾いていればいいのに・・・的な、渡邉雅弦(敬称略?)、

そして、ある物を全て音に変えてしまう、山口ともさん

と、今年の日経ホール以来の集合となった面々と共に全5曲。

 

 

 

 

 

 

 

・・・お洒落です。イケてます。

特に舞台となった「谷中」が隣町とあって、テレビ初披露かも?な、

「夕焼けだんだん」は必見!です。 

いやぁ〜イイもの見た。

 

全5曲を収録した後、番組ナビゲーターの立川志らく師匠とトークセッション。

歌について、石川さゆりについて、聞き出そうとする師匠、

明治座での今年9月の公演、歌芝居「芝浜」の落語指導を担当して下さった、

立川志の輔師匠の弟弟子さんがMCという事もあって、落語界に興味津々なさゆりさん。 

・・・・・撮影スタッフも爆笑の連続だったこの模様は、

1月8日(水) 20:00〜20:55

BSスカパー「人生こころ歌〜秘話で奏でる名曲フルコーラス〜」にて。

視聴方法はこちらをご参考に。

 

収録の1時間程前・・・ 

暗い楽屋通路を通る時、

「♪タラララ・・タラララ〜」と、

トワイライトゾーンのテーマを

口ずさんでたさゆりさん。

  

セッション終了でメンバーとパチリ!

 

  ・・・・・無事、平成に戻りました。 

歌唱楽曲

NHK紅白歌合戦の歌唱楽曲が発表となりました。

さゆりさんの歌い納めは「津軽海峡・冬景色」です。

対戦のお相手はどなたになるのか?

年末までご声援、よろしくお願い致します。 

二年ぶり

黒子です。 

12月も早9日。それでも22℃ある、ここは沖縄。 

2年前にも伺った登り窯の火入れが、本日行われるという情報を仕入れた一行、

東京での「今日やらなければいけない事」を速攻終え、もちろん!「行かねば!」

 

夕方ちょい前に到着し、 先ずはローカルフードで腹ごしらえ。

 <黒子の感想>

 お洒落なドライブスルーも併設しているお店、

 ゴーヤバーガー・スパム入り結構美味。

  (何て名前かは忘れた・・・)

 

目的の窯元に到着したのは、陽が暮れかかる時間。

タイミング良く伺えた嬉しさからか、

ハイテンションのさゆりさん。

 

 

 

窯元の皆さんからの説明を熱心に聞き、

火入れの時間を待つことに。

 

 

火入れまでの小一時間、

人懐こい猫たちや、

シーサーが出迎える

  (シーサーの上にも・・・)

 
 

 安らぎのギャラリーで小休止。

 ショップの陶器に見入るさゆりさん、

 コーヒーブレイクの間、猫と戯れる黒子。

 (よって、さゆりさんより、猫の写真が多くなり・・・)

 そうこうしている内に、「親方!火入れでーす!」と掛け声が! 

 

 

 

初見学の黒子はもちろん、2度目のさゆりさんも終止笑顔でその時を待ちます。

 厳かな空気の中、火入れ開始!

 一気に火の着いた窯は、1250℃まで達するそう。

 これを何日も、何日も。

 

 

窯元の皆さんが地元の泡盛「残波」をお神酒として、順々に窯の縁へ掛けてる姿が、

なんかグッとくる黒子。多分その場に居合わせた皆が思ってたかと。


 

 

 

残念ながら、窯出しまでは到底見れないさゆりさん。 

窯元の皆さんにお礼と別れを告げ、 

 

 そして 猫に見送られ・・・

 後ろ髪引かれながらも、

 窯元を後にする一行でした。 

 

 

那覇に戻り、ステーキを平らげ、明日のディナーショーに備えた一行!

良い時間を過ごせました。

 

・・・黒子の余談

コンビニのお釣りに2千円札をもらった。

本・・・・・・当に久しぶりに見た。

 

・・・黒子の傲慢

今回は写真も撮ったし、長文だし、あんまりふざけてないし

超大作?・・・どう? 

 

・・・黒子の・・・

思いつかないので、また今度。 

 

宇宙戦艦?な気分

♪ピンポンパンポ〜ン!

「出発地、羽田より10℃下回ってます・・・・」 

 

一昨日、福井のディナーショーが大盛況の中終了し、

昨日、東京に戻って打合せをこなした後、

再度羽田から秋田入りした際に流れたアナウンス。

深夜から雪が時折強く舞う、ここは秋田に居る黒子です。

 

朝を迎え、イザ!能代でのコンサート(Closed) へ!

今年の初見雪となった中、会館へ向ったさゆりさんと愉快な(?)黒子たち。

温かいご声援と拍手に包まれながら、能代でのコンサートを終えた一行。

帰路につく際には、朝とは違った雪が待っていました。

 

日本海の近場を走る高速道路の為に風が強いエリアとは云え、

ヘッドライトに照らされた雪が、車のフロントガラスに向って飛び込んでくるよう。

一度、雪に焦点が合ってしまうと、吸い込まれてしまうような景色です。

思わず、ワープ!と叫んでしまいそうになるほど、イスカンダルへ向う古代進的な気分。

(ワープ!と叫ぶなら、沖田艦長か?)

 

ともかく、東北の皆さんの温かさを再確認し、気候の厳しさを実感し、

そして、明後日には、気候一転の沖縄へ向います。

寒暖差何℃?と気になる処満載な12月、

皆さんも、どうぞ!お身体御自愛下さい。

 

でも、実際は、1週間前に受け、既に結果が出てるであろう、アレルギー検査。

これが気になって、眠れない夜を過ごしている、黒子の近況でした。

 

・・・だから、黒子の事はいいって・・・という、クレームは、勿論!スルーします。 

バックナンバー


ページトップ