2012年7月のバックナンバー

原宿クエストホール

8月5日(日)

まだ見ぬさゆり〜2012 in クエスト〜石川さゆり課外活動」が、

原宿クエストホールで行われます。

通常のコンサートとは、全く異なるこの催し、何が飛び出すのか?

 

浜唄を届けに

9ヶ月ぶりに宮城県の大曲浜に伺いました。

「浜唄」の原点となった「浜甚句」が生まれた場所。

震災から1年4ヶ月。爪痕はまだ、まだ、そのままでした。

獅子頭が保管されていた神社跡には、残った1本の鳥居だけ。

乗り上げていた船は、大阪の方々の協力で撤去されたそう。

今回、生中継で「浜唄」を届けたさゆりさん。

さゆりさんの熱唱に、我々スタッフ、獅子舞保存会の皆さんも

ウルッときてしまいました。 

地元の皆さんも大勢集まって頂き、少しだけ話も出来ました。

神社の移設も決まったそうで、建築が進められています。

元の生活には、まだまだだけれど、

着実に前へ、明日へ、向かわれています。

そこには、皆さんの笑顔がありました。

また、伺います。 

 

    残された鳥居       ”あれから”の状況を聞くさゆりさん

 

   船が乗り上げていた場所    神社跡も見える港での生中継

《旅の途中で》

 

 今回と或る場所に立ち寄った時にいた”親子猫”

 まだ、名前が決まっていなかった子猫は、

 「"さゆり"で決まりでしょ。」とどなたかが言われていました。

 雄だったらどうするんだろう?

石川さゆり音楽会ニュースvol.1

石川さゆり40周年記念リサイタル 
「石川さゆり音楽会 感じるままに~一葉の恋~」

制作進行をいち早くお伝えします!!

 

今回の歌芝居『一葉の恋』の脚本・演出には、いま最も気鋭の演出家G2さんをお迎えし、

5年振りに歌芝居を創ります。

本日は、構成・音楽の打合せが行われました。互いに提案をし、話は盛り上がり

打合せは3時間を越えました。G2さんがどのような樋口一葉の見せ方をするのか

注目です。そして、樋口一葉の生き様をさゆりさんが歌と芝居でお届けします。ご期待下さい!

risaitaru

 

 

5年ぶりさゆりさん自身によるプロデュース公演「石川さゆり音楽会」。毎回新たな試みに挑戦し、

新しいさゆりさんの魅力を発揮しています。

一般チケット絶賛発売中。

 

青山劇場

10月  18日(木)  19日(金)  20日(土)  21日(日) 
   昼     ―   14:30   13:00   13:00
   夜   18:30   18:30   17:00     ー

ご予約・お問合せサンライズプロモーション東京

℡0570-00-3337(全日10:00~19:00)

<その他チケット販売所>

チケットぴあ0570-02-9999(Pコード:164-829)

ローソンチケット0570-000-777(音声対応) 0570-084-003(Lコード:70040)

e+(イープラス)

バックナンバー


ページトップ