2018年12月のバックナンバー

心を繋ぎ歌い納めます

今年は平成最後の紅白歌合戦です。

今年で41回の出場になります。平成元年は「風の盆恋歌」で最後を務めさせていただき、平成30年の今年は「天城越え」で紅組の最終を歌唱させて頂きます。

小渕恵三さんが 「元号は平成です。」と発表して今年まで歌をお聴き下さった皆さんにも色々様々な日々があった事と思います。そして日本にも大変な自然災害の日がありました。被災を受けられた皆さんも、どのようにお過ごしなのでしょう。歌が優しく、明日への元気を繋いで行けることを願いながら、いつも歌っています。

大晦日も、テレビの前で一緒に歌って頂けるのも、私の歌を聴きながら一年が過ぎて行くのを、ほっと、ひと時過ごして頂けるのも、幸せに思います。

移りゆく平成最後の紅白歌合戦 、心をこめて歌います。

どうぞ楽しんでお聴きくださいませ。

30人の邦楽奏者の皆さん、ギタリスト布袋寅泰さんと共に日本の心をお届けします。

天気予報が雪と寒い日本列島を告げています。

お身体ご自愛くださいね。

石川さゆり

バックナンバー