さゆり日記

45周年へご褒美頂きました

この度は 、芸術選奨文部科学大臣賞の知らせを頂きました。
先ずは、心より感謝を申しあげます。
中学生の頃より歌が大好きで、ひたすらに歌ってまいりました。
昨年は、デビュー45周年を迎え、ひとつの集大成として一年の
活動にテーマをもって歌ってみました。
45周年の記念リサイタルはその中核となるものでした。
和の心を基にジャンルの垣根を越えて歌の世界と可能性を広げて
みたいと思いました。
おかげ様で好評を頂き、歌手冥利に尽きる思いが致します。

これまでに多くの作詞、作曲の先生方、音楽仲間、スタッフの皆
さん、そしてあたたかく、ご声援を頂いたファンの皆様に深く感
謝申し上げます。

大衆芸能には人が生きているエネルギーを感じます。
歌は一人の時も大勢の時でも、どんな時もそっと寄り添えるもの
だと思います。
まだ、お届けしたい歌があり、日本の心を優しく、熱く歌い精進
を重ねて参りたいと思います。
45周年へのご褒美としてありがたく思います。
                        石川さゆり

バックナンバー


ページトップ