さゆり日記

娘と投票に行きました

7月2日は都議選の投票日でした。

東京は蒸し蒸しと湿度の高い暑い日でした。私も夕方、娘と一緒に投票所に行きました。いつもより一票を投じる思いが強いと感じました。けれども絶対にこの人と言うほどの情報もなく、立候補者の掲示板の前で立ち止まってポスターを見ながら考えている方も多くて、私たちもポスター評論をしてしまいました。猫ちゃんを抱っこしている方もいるけど、ポスターのルールってないのかな?と、ふと思いました。

夜は開票のニュースに、都民の皆さんの声が聞こえるようだなぁと思い、どうぞ皆が投じた一票を大切に有効にして下さいねと願いました。当選した方も今日で闘いが終わるのではなく、沢山の「どうなるのですか?」の声に真摯に応えて下さいね。

石川さゆり

バックナンバー


ページトップ