2017年1月のバックナンバー

千穐楽の御礼

ありがとうございました。大阪新歌舞伎座の正月公演、皆様に沢山のご来場とご声援を頂き、千穐楽の幕を降ろしました。

正直なところ今年のスタートというよりも、昨年末の紅白歌合戦の歌い納めから息つく暇もなく大阪入りして、舞台の稽古から幕開けまで、そして連日の公演を走り切って、漸く一息という感じです。今日で怒涛の年末を無事に終えたと言うのが正直な気持ちです。

明日から少し休憩を取り、45周年の今年を始めます。♫(^-^)

お休みの一日目は玉三郎さんの「傾城」が観たくて歌舞伎座へ参ります。

明後日から体調のメンテナンスです。

公演中に北海道、広島、九州、日本全国から、遠くは中国から日本語のお手紙を持って観に来て下さった方・・・。皆さんに感謝です。ありがとうございました。


石川さゆり

音楽仲間は大阪でも熱い!

明治座会食.jpg連日大きなご声援をありがとうございます。

幕が上がると、毎日がアッと言う間に一日が過ぎて行きます。残すところ6日9公演です。

今日は、さゆりバンドや舞台スタッフの皆さんと食事に行きました。食事をしていても公演の音楽の話で、「あそこ素敵」だとか、「もっとこうしよう」とか、話が盛り上がります。本当に素敵な音楽仲間です。

マネージャーが「明日の公演に向けて、ここらでお開きに・・・」と言っても話が尽きずです (^-^) 舞台監督の加古さんが今日がお誕生日だったので、皆でお祝いしました。

\(^o^)/ 明日からもまだまだ楽しく進化しま~す! 公演は25日までです (^-^)

石川さゆり

吉田和生さんをお訪ねしました

文楽人形.jpg連日の大勢のお客様に舞台の皆も元気いっぱいです。年末の稽古から始まり、日を重ねるごとにチームワークもでき、毎日公演が嬉しく進化しています。

今日は1回公演でしたので、文楽劇場をお訪ねしました。

大晦日の紅白歌合戦の際、「天城越え」の世界を邦楽と文楽人形にもご一緒して頂きましたが、その時の人形は吉田文雀さんの一番のお弟子さん、吉田和生さんでした。

このお正月の文楽劇場もご出演でしたので、お礼ご挨拶に伺いました。その時の かしら を改めて拝見しました。和生さんが、ふっと かしら を動かされると得も言われぬ表情で語りかけてくるようです。

紅白の時に動かして頂いたお人形は、昭和天皇が文楽をご覧になった時に作られた大切なお人形です。髪の結い方は天城越えをイメージして、文楽の床山さんが結い上げて下さったそうです。本当に感謝です。ありがとうございました。

日本の美しい文化を、これからも学びながら日本の歌を探してみたいと思いました。

拝見したのは「染模様妹背門松」でしたが、文楽も義太夫も日本ならではの芸能ですね。石川も励みます。

石川さゆり



商売繁盛で笹もってこい!

福笹.JPGのサムネイル画像

大阪新歌舞伎座の公演の幕開きました。

16日〜25日です。1部は芝居ではなく正月公演らしく邦楽奏者の皆さんと宝船の七福神のように歌い奏で、舞台はお楽しみ福袋のようです。

今日は大阪は十日えびす です。お越しのお客様がこんなめでたき、くま手を下さいました。

舞台の上で皆で商売繁盛で笹もってこい!!

明けましておめでとうございます

初春のお喜びを申し上げます。

昨年末、大晦日の紅白歌合戦2016年、紅組のトリを務めさせて頂きました。

そして、今年は酉年!です。

なんと幸せな新年でしょう。おかげさまで今年はデビュー45周年です。

沢山の歌と出会い、いろんな楽しいステージを作りたいと思います。

まず、その第一弾は1月6日~25日、大阪新歌舞伎座での新春公演です。

紅白歌合戦でも「天城越え」を邦楽や文楽、日本のとても素敵な音楽芸能とのコラボレーションをご覧頂きましたが、この度の公演も1部は邦楽の皆さんと一緒に、三味線、鼓、琴、琵琶、尺八、笛、太鼓と、楽しい舞台をご覧頂きます。

昨日、大阪入りして今日と明日は舞台での最終稽古です。

芸者さんの姿で歌ってみたり・・・。お正月度満載にしてみました。邦楽の迫力も素敵です。「日本っていいなぁ~」といって頂けますように励みます。

明日は「ツーと言えばカー」と音楽が拡がる、さゆりバンドとの2部のステージ稽古です。

6日からアクセルを踏んで、舞台もお客様のお席も一緒に盛り上がりたいです。

どうぞ皆さんもお越し下さいませ。\(^o^)/♫♫

バックナンバー