2016年12月のバックナンバー

今年も一年、ありがとうございました

暦が12月29日になりました。皆さんも忙しい年の瀬を送られていることと思います。

先ほども北茨城を震源とする地震のニュース、揺れの大きな地域の方はさぞ驚かれたことと思います。大きな被害がないことを願います。

お礼と報告です。

今年の大みそか紅白歌合戦、紅組の歌い納めを務めさせて頂きます。

今年も沢山の大きなご声援をありがとうございました。

今年の楽曲「恋しゅうて」ではコンサート会場の全員のお客様で

ハァ~エンヤトットー、エンヤートットエンヤーコーラヤ~ \(^o^)/

私ゃあの人恋しゅーうて~♫♫♫ と手を振ってくださって、私自身もいっぱい元気を頂きました。

紅白歌合戦では「天城越え」を歌います。

「今年も同じ歌だね」とおっしゃる方もいます。

「この歌を聞いて紅白の一年が暮れて行くね」と言って下さる方もいます。

どちらのお声も有難く思います。

私はどの楽曲のリクエストを頂いても、皆さんのご声援を頂く私の大切な楽曲です。

その楽曲をどのように今年の歌い納めとしてお届けできるのか!

これこそが私の一番大切にしていることです。

オリンピック年の今年、日本の選手の皆さんの活躍に、音楽、歌も、より日本の良さ素晴らしさをお届けしたいと思いました。

邦楽の音色に歌いたいと思います。

かつてご一緒させて頂き、大変感動した人間国宝の吉田文雀さんの文楽人形ともコラボレーションとなります。

来年1月6日~25日の大阪新歌舞伎座公演の稽古が今日まででした。明日から紅白のリハーサルが始まります。

そして、この夜中に何をしているかというと、30年来変わることのないお正月の準備です (^-^)

昨年の日記にも書きましたが、娘が一緒に「黒豆」と「数の子」作りを一緒に台所に立って手伝ってくれています。

今年はお買い物にも行ってくれました。子供の成長?(もう十二分に大人ですが)嬉しいものです。

しかし時代は変わりますね。なにがって、数の子も小さくなって? 以前は冷たい水で重曹で皮むきしなければならなかったのに、皮もなく塩抜きも簡単になっています。

黒豆は今晩から始めて、一晩おき火を入れます。刻み生姜を多めにするのが我が家のスタイルです。

今年も残すところ29日、30日、大晦日です。どうぞ皆さんも良い新年をお迎え下さい。

心を込めて今年一年を思い歌います。

熊本の皆さんも、どうぞ元気に新年をお迎え下さい。

今年一年、本当にありがとうございました。

石川さゆり

水俣へ思いを寄せて

今日はディナーショーで函館に来ています。真っ白な雪景色にびっくりしています。クリスマスのシーズンで、どのホテルもクリスマスツリーや美しいイルミネーションでキラキラしています。

お客様もお着物だったりドレスアップです。今年のクリスマスはやっぱり演歌でしょ!!というステージにしています。クリスマスソングは一曲も入れず潔く演歌です (^-^) みなさんどうぞお楽しみにお越しください。

さて、今日熊本のニュースを見ていたら胎児性水俣病の皆さんの記事がありました。皆さんと初めてお会いしたのは1978年でした。

成人式を迎えられた皆さんが、これから自分たちも大人の仲間入り、その成人の決意になるように皆で何かを成し遂げたいと、自分たちでポスターを貼り、私の歌謡ショーを開催しました。

そして40年近い年月が流れ、還暦を迎える皆さんが、もう一度自分たちの生きてきた日々を思い、石川のステージを観たいと、昨年の私の博多座公演を訪ねてくださいました。

私はずっと歌の道を歩いてきました。胎児性水俣病の皆さんも言葉にできない大変な病と闘い過ごしていらっしゃいました。障害を持ちながら人が生きて過ごすことの、尚大変さ難しさを考えます。

懸命に生きてきた皆さんに、その中でほんのひと時でも楽しく喜んで頂けたら、40年の思い出が一瞬でも幸せな瞬間になることができるのならば、自分が歌ってきたことも大きな幸せと思います。

現実的に皆さんで石川さゆりショーを開催するのは大変なことだったろうと思います。

来年2017年2月11日の開催が決まりました。
皆さんとの再会を心から楽しみにし歌いたいと思います。寒い毎日ですが、どうぞ皆さんお元気でいらして下さいね。大勢のお客様を迎えて大成功になりますよう、私も願い祈っております。

滝下さん、坂本さん、皆さん、2月の再会を楽しみにしています。

石川さゆり


寒さに負けず!

もみじ.JPGハッと気が付けば今年も後14日ですよ〜


連日、お正月のTV収録や、ディナーショー、紅白歌合戦の準備、はたまた来年お届けする新曲のレコーディング、お正月の大阪新歌舞伎座のお稽古etc.etc. 目の回るような慌しい毎日を過ごしております。

燃えるような、もみじです。まさに紅葉ですね。


元気に励んでおります。風邪など引かぬように皆んな! 元気に過ごしましょうね。

石川さゆり



バックナンバー