さゆり日記

木枯らしの夜、諸々思うこと

立冬を過ぎ、昼間は気持ちの良い快晴などと思っていたら、日が落ちたら寒いこと(>_<)今年の木枯らし1号だそうですね。

昨日の博多のニュースも今日のアメリカ大統領選も、並べてはいけないニュースですが、どんなことが起こるのかわからない驚きの毎日です。アメリカは長い選挙期間をかけて大統領が決まって行くのに、個人の重ねは事前予想でも分からないものなのですね。

これからのアメリカはどのような変化を進めて行くのでしょう。アメリカに暮らす友人や日本人の暮らしが、より良い日であることを願います。アメリカの流れに続くようなニュースがよく聞かれる日本だけれど、核のない平和な道を進みますように。

日本も世界も目まぐるしくニュースが流れます。ひとつの地球に住む私たちが、人間力を養う時なんだ! と思いながら出来事を感じています。

今朝、東日本の皆さんへの支援を一緒に考えた世田谷区の保坂区長から、世田谷区より熊本市へ支援金1550万円をお届けしてきたというお話を伺いました。寒くなりました。避難所生活の皆さんも、不便な毎日を過ごしているお年寄りや子供たちにも、どうぞ有効な支援金の使われ方がされますように。

体調を崩したり、風邪など引かれませんように。

石川さゆり

バックナンバー


ページトップ