さゆり日記

笑ちゃんのバスタイム

亀.JPG

急に涼なり秋を感じます。

我が家には陸亀の笑ちゃんがいます。私は我が家に彼?が来たときに笑福万来から「笑福」と命名。しかし、そこに娘より「まった!」がかかり、彼女は「小吉」にしたいというではありませんか。

「笑福」いや「小吉」といい合って決着つかず、我が家の陸亀君はお互いの主張の頭の部分だけをつけて「しょうちゃん」と呼んでいるのであります。漢字で書けば私は「笑ちゃん」で、娘は「小ちゃん」?

Xmasには赤とグリーンのリボンをお腹に巻き、お正月には金銀の水引と、なかなかオシャレ?です。

そんな「しょうちゃん」はホルスフィールドという陸亀で、温かい砂漠の亀なんですって。ですから春夏はもの凄く活発に動き回り、食欲旺盛なのですが、秋風と共にぐっと食欲がなくなり、部屋の隅に頭をつけて動かなくなります。

しかし、彼の身体は冬眠するようにできていないので、何も食べずに寝かせるのはいけないのです。そこで、彼は秋冬には亀風呂に入り、良い気分で目を覚まして食事をするのです。

私たちはそう聞いて彼を育てて来たのですが、合っているのでしょうか?

最初は小さなシュークリームほどだった「しょうちゃん」も20年ほどで大きなお弁当のようになりました。

今日は入浴中の「しょうちゃん」を紹介します。男前さんでしょ(笑)

石川さゆり

バックナンバー


ページトップ