さゆり日記

毎日元気に歌い、演じています

博多座公演も後5日間です。

今回の公演は特に早く感じます。お芝居も歌のステージも楽しく

皆のチームワークも凄いです。公演が始まる時、

皆で丸くエンジンを組んで トイヤ、といや、トイヤ、といや!

セーノ やっとー!!声を回してかけて気合を入れスタートします。

何日めからでしょう。誰となく舞台に集まりこのかけ声をかけ、舞台監督が

「時間です」といって芝居の幕が上がります。

毎日、大きな声でやっているのでもしかしたら幕前のお客様にも

聞こえるかもしれません。

初日に幕を開けた時、夏の盛りにいっぱい稽古をして元気に良きスタートでしたが、

日が経つにつれ、役者の一人ひとりが自分の中に科白を深め、

生き生きと舞台に立っています。

歌のステージもあっと楽しいこと満載です!

岡本健一さんも芝居の後、歌のステージもギターを一緒に弾いて下さっています。

流石!カッコいい~です(≧∇≦)

「暗夜の心中立て 」も 「転がる石」も 歌っていても気持ちいいです~。

しっとーや福岡 のコーナーも皆であげなこと、こげなことと楽しいです。

とにかく、28日まで元気いっぱい博多座で過ごします。

石川さゆり

バックナンバー


ページトップ