2012年2月のバックナンバー

明治座顔合わせ

今日、明治座公演のお芝居、『貞奴世界を翔る』の顔合わせ(全員集まり舞台を作る皆での儀式です)と本読みをやりました。

お稽古スタートです。

この舞台を作る明治座社長、制作方、脚本 なかにし礼さん、演出金子良次さん、照明、音響、美術スタッフ、そして舞台に立つ役者さん全員集合です。

お~っ、こんなに大勢の皆で舞台を作って行くのだと改めて、心引き締まる想いです。

読み合わせでは台本の文字が役者の声に乗り、紙の上からすーっと立ち上がる感じです。

これから立ち稽古になってくると、このお芝居の貞奴、音二郎、皆が舞台の上の人間模様を動き始めるのです。

わくわくします。

明日の稽古に向け、今台本を読んでいたら、我が家の殿ちゃんがドーンと、僕を見てアピールで本の上にわざと腹ばいになってしまいました…では、少し気分を変えようと日記を書いてます。

書きたいこといっぱーいと日記を書いてます。

頭の中がクルクル回ってきたので、今日はここまでです。

もう一度、明日の稽古に向け、これからまた本を読み込みます。

お楽しみに。

 

石川さゆり

イチローさんと自主トレ?です

先日、最近 仕事が忙しいのと寒いので運動不足で身体が鈍っているようだとイチローさんと話していたら、「一緒にトレーニングしませんか?」と言われ、「本当ですか..?」トレーニング教えて下さいますか?「もちろん!!」という話でユニクロでジャージを買い練習場へ行きました。

 

では、よろしくおねがいしま~す。のご挨拶で開始です。

しかし、その声に続き、「では、腹筋3000回行きま~す」とイチローさんの声...。私は「エッ???」。その後皆で1.2.3.4...10

1.2.3.4.5...20  1.2.3.4.5...30黙々とものすご~い早いペースでいつものトレーニング。メンバーは当たり前のように進むのです。

 

ハイ!次は背筋1000回!!「エ~ッ!!!」。

 

1.2.3...そしてバッティングとキャッチボール。勿論これは見ていました。さすが、大リーガーイチローさんのトレーニングは凄い。バットを振るたびに ウッ!!ウッ!!と力の入る声がします!!キャッチボール?!だってすご~い!! びゅーんと早い音です。こんな音がするんだ

空気を切る音ですか? そしてふたたび、腹筋、腕立て伏せ...。

 

最後は練習場5往復。

イチローさんは行き帰りを16歩+16歩で走ります。ふむふむ と思って私も挑戦しかし2往復した所で気がつきました。

アチャ~彼の1歩は普通ではないのです。近いと感じた私が愚かでした...それくらいリズミカルに早く美しかったのですもの。

 

5往復で約300mア~最後は皆に拍手をもらってのゴールです。ヒぃー足はもう上がらずでもなぜかピースサインで笑顔?!の石川!

さあ今週は明治座公演の打ち合わせと福岡へコンサートへいったら来週から明治座3/14~4/10の40周年公演の稽古に入ります。楽しい舞台になりますようコンディション整え集中します。

 

お芝居は「貞奴 世界を翔る」なかにし礼 さんの脚本です。

歌ステージは「歌日和」 です。

どうぞ、皆さんもお越しくださいね。

 

(追)翌日腕立て伏せで腕はいたくなったけど、腹筋背筋はok!歌もなかなかだね

40年は歌もアスリート?と思う今日です。

石川さゆり

バックナンバー