さゆり日記

最後の猛暑日?

  もう9月も半ばを過ぎたというのに、昨日は今年最後(だといいのですが)の猛暑日。そんな猛暑の中、来年の劇場公演用ポスターの撮影のため、衣装合わせをしてきました。

 

  今回の舞台は瞽女さんを題材とした舞台です。衣装は、人形作家、そして人形師としても有名なホリヒロシさんにデザインしていただき、とても素敵な衣装に仕上がりました。瞽女さんは三線を携えて村々を流し歩き芸を支えに生きた方達なので、普段着ている着物とは違い、移動しやすいように脛に脚絆を巻いたり、手には杖となる棒を持ったりと、普段馴れ親しんでいる着物とはまた違って、とても新鮮でした。

 

  衣装合わせの後は、演出の東さんと一緒に、劇中で歌う瞽女唄選びです。劇場にいらっしゃるお客様に瞽女唄の世界を堪能していただけるように、中でも聴いていて耳に馴染みやすくテンポのいい唄を選びました。こちらも東さんに劇中歌用にアレンジしていただくので、きっと素敵な仕上がりになる思います。

 

  その後はラジオの収録です。今回もスタッフさん達と、和気あいあいと楽しく収録させていただきました。今回の収録した回のテーマは、食欲の秋、そしてお月見です。どうぞお楽しみに!

 

  昨日の収録日は、秋がテーマのお話をしているにもかかわらず、外は猛暑でしたが、今日からは一気に気温も低くなって、ようやく秋めいてきました。我が家の庭でも、毎晩秋の虫たちが元気よく鳴いています。みなさんも季節の変わり目で体調を崩されないように、気をつけてお過ごしください。

 

                                

  石川さゆり

バックナンバー


ページトップ