さゆり日記

玉置さん、どうか安らかにお休みください

 突然の訃報に、ただただ驚き、深い悲しみを感じています。

 

 玉置さんには、デビューの頃からテレビだけでなく、私のステージでの司会など、本当にお世話になりました。2007年、私の35周年パーティーの進行をお願いしたときに、「あなたのデビューの日も司会をやったね」と仰って、快く引き受けてくださいました。 

 

 私のデビューからのお話をしていただく方も年々少なくなります。玉置さんは、日本の芸能についても大変造詣が深い方で、色々なお話や貴重な資料を貸して下さいました。あの優しい笑顔の玉置さんと、もうお会いできないと思うと残念でなりません。

 

 本当に有難うございました。心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 

石川さゆり

バックナンバー


ページトップ