さゆり日記

キリキリっと博多座公演の稽古です

   博多座稽古五月博多座公演の稽古も、いよいよ佳境に入りました。近藤さん淡路さんをはじめ、役者の皆さんとの呼吸も整い、さらに良いお芝居になりそうです。

 

  再演は初演に比べれば楽なのではないか?と思う方がいるかも知れませんが、一期一会の舞台を、より完成度の高いものにしたいと考えると、小さなことでも疎かにできず、むしろ厳しく稽古しなくてはなりません。

 

  前回から表現の上で少し直した部分もありますし、私の三味線も指のタコがいっそう硬くなりましたよ。あまり言い過ぎるとつまらないので、後は舞台でご覧下さい。

博多座稽古2

  歌のステージでも楽しい試みをしています。手前味噌ですが、稽古していて自分でも愉快です。きっと喜んでいただけると思います。

 

 残すは私の体力だけですが、これが少々・・・。(嘘)

 

 5月1日まで1週間を切りました。ぜひご期待ください。また稽古の様子をお知らせしたいと思います。

 

石川さゆり

 

バックナンバー


ページトップ