2009年4月のバックナンバー

いよいよ博多座の初日です

博多座ゲネ1   昨日の第一部「ぶらぶら節」のリハーサルに続き、今日は第二部「オン・ステージ」の通し稽古です。

 今回の公演では、昭和の昔懐かしい物売りの声をモチーフにショータイムを演出しました。門司港が発祥地のバナナの叩き売りに挑戦します。

 「啖呵売」の口上や「バナナボート」、そして第一部のお芝居に出演の役者さんたちもダンスやコーラスで応援してくれます。バナナのバボット(大きな風船?)も登場します。賑やかで楽しいショータイムが出来上がりました。

                                                                  

博多座ゲネ2  新曲「惚れたが悪いか」は勿論、5月20日発売の「さゆりⅣ」から「夕焼けだんだん」(吉岡治作詞、岡林信康作曲)」もひと足早くお聞きいただきます。
 

  明日はいよいよ博多座初日。皆様にお会いできますこと楽しみにしております。 

 お待ちしてます (^o^)丿

石川さゆり

キリキリっと博多座公演の稽古です

   博多座稽古五月博多座公演の稽古も、いよいよ佳境に入りました。近藤さん淡路さんをはじめ、役者の皆さんとの呼吸も整い、さらに良いお芝居になりそうです。

 

  再演は初演に比べれば楽なのではないか?と思う方がいるかも知れませんが、一期一会の舞台を、より完成度の高いものにしたいと考えると、小さなことでも疎かにできず、むしろ厳しく稽古しなくてはなりません。

 

  前回から表現の上で少し直した部分もありますし、私の三味線も指のタコがいっそう硬くなりましたよ。あまり言い過ぎるとつまらないので、後は舞台でご覧下さい。

博多座稽古2

  歌のステージでも楽しい試みをしています。手前味噌ですが、稽古していて自分でも愉快です。きっと喜んでいただけると思います。

 

 残すは私の体力だけですが、これが少々・・・。(嘘)

 

 5月1日まで1週間を切りました。ぜひご期待ください。また稽古の様子をお知らせしたいと思います。

 

石川さゆり

 

イチローさんの話が続きます

イチローさんの話ばかり続きますが、こればかりは仕方ありません。日米通算の安打記録が気になって、5月の博多座の稽古中もスタッフに速報をチェックしてもらっていました。

 

イチローさん最多安打の達成おめでとうございます。またひとつ記録を越えましたね。

 

何度かお会いしてお話を聞いていると、ファンを魅了する素晴らしいプレイは、 天性の素質だけではなく、その裏に血のにじむ努力があることを知りました。ですから最多安打記録の更新は、 嬉しいというような言葉では表せない大きな感動を覚えます。

 

 ひとつひとつの打席に集中し、決して疎かにしないイチローさんの姿勢が、結果として3086本という気の遠くなるような数字になったのだと思います

 

 これからも体調に気をつけて、可能性に向かって、 かっこいいプレイでファンの夢を運んでください。今年もセーフコ・フィールドでイチローさんと会えるように、私も頑張ります。(笑)

 

 さあ、私も5月の公演に向けて気合を入れなくっちゃ。

石川さゆり

3085本目は満塁ホームラン!

  WBCの後、体調を崩されて心配していたのですが、復帰第1戦で、いきなり3085本の最多安打記録達成でした。朝から気になっていたのですが、公演の稽古中に速報を聞き、思わず拍手してしまいました。

  満塁ホームランとは、やはりイチローさんには野球の神様がついているのですね。非凡な記録には、技術の修練だけでは果たせない心の強さを感じます。

  今年もMLBから目が離せなくなりました。またフィールドでの雄姿を応援に行きたいと思います。これからも体調に気をつけて、高い目標に向かって頑張ってください。

 

 さあ、明日はいよいよ新記録です。

 

石川さゆり

バックナンバー