さゆり日記

春 爛漫です

   昨夜は明治座の3月公演を終え、毎日いろんな事があったなぁ~と振り返っていたら朝まで寝られず、そのままメジャーリーグの開幕戦を観てお昼ぐらいまでボーっと過ごし、お蕎麦を食べに行きがてらお花見をし、気が付けばもう夕方です。

   明治座公演、無事に千穐楽を迎えることができました。まだ冬の寒さが残る頃に始まった公演も、気が付けば桜満開の中での千穐楽。長いようであっという間の一ヶ月でした。役者さん、音楽仲間の皆さん、大勢のスタッフと力を合わせて本当に楽しくステージを創ることができました。今回はお芝居も歌のステージも数々の新しい試みをしてみました。おかげ様で連日3階までいっぱいのお客様で、立ち見のお客様もいらしたそうです。本当に連日大きなご声援をありがとうございました。

   男性の役者さんたちは、舞台上で足を綺麗に見せるために脛毛を剃らされて、剃刀負けとも戦った一ヶ月だったんですよ! そんなちょっと笑える(?)エピソードもあった今回の公演ですが、皆で一つの舞台を創り上げて行くのは本当に楽しい事だと思いました。舞台をご覧の皆様にはお分かりいただけると思いますが、激しいお芝居で役者さん達も体中に痣を作ったり膝を痛めたりしながら頑張ってくれましました。公演中に日々進化して行くのが目に見えて分かる一ヶ月でした。私の回し蹴りも日々パワーアップ、音二郎の墓石がふたつに折れるのではないか・・・。なぁ~んて心配されました。(笑) 5月5日~31日の大阪新歌舞伎座公演で、また皆と舞台に立てるのが楽しみです。

 私の千穐楽とバトンタッチでメジャーリグのイチローさんの開幕戦でした。今年の彼のバッターボックスに立つ時のテーマ曲は「天城越え」です。公演中に私もスタジオに入って、バッターボックスに向かうイチローさんをサムライにイメージしながら音楽を創り、プレゼントさせていただきました。今年のご活躍を心より応援しています。どこかでスタジアムに応援に行きたいなぁ~と思っています。かっとばせ~!イチロー!!

                                                                                                                      石川さゆり

 

バックナンバー


ページトップ